文化シヤッター(株) 熊野弘伸



私のお気に入りは地元広島が誇る広島風お好み焼きです。

広島のお好み焼きのルーツは一銭洋食で、昭和25年当時はネギ焼き

に近い物で肉なども入らず二つ折りにして新聞紙にくるんで販売され

ていたそうです。戦後の食事事情でネギよりも安く年間を通して入手

しやすいキャベツが中心になり満腹感を得る為にそばを入れる様にな

ったのが現在の広島風お好み焼きです。

今回は県内に約2000軒あるとされる広島風お好み焼き屋の中で特

に思い入れのあるお店を紹介させて頂きます。

私は崇徳高校出身で当時柔道部で日々稽古に励んでいました。その厳

しい稽古が終わって食べに行っていたのが横川駅北口を出てすぐ近くにあるみっちゃん横川店です。

空腹は最高の調味料と言いますが、やはり先輩にしごかれた後のお好み焼きの味は

今でも忘れません。高校卒業後は大学・就職が県外であまりお店に行けませんでした

が、広島に帰ってきた時は実家に帰る前に、暖簾がかかっていれば必ずみっちゃんで

お好み焼きを食べて帰りました。

店長は変わった人ですがしゃべるとおもしろいし、奥さんは店長には厳しくお客には

とても優しい人です。

 

私がいつも頼むメニューは、そばダブル・肉玉・チーズ・餅です。これでちょうど1000円。

麺のパリパリ感など個人的には1番おいしいソウルフードです。

横川駅近くにお寄りの際は是非立ち寄ってみて下さい。

※お昼は混み合いますので電話予約する事をおすすめします。

住所 広島県広島市西区打越町11-8-1(← クリックで地図が出ます)

電話 082-238-4038