“ おとうさんの手造り料理のレシピその2 ”

                            我流シェフ 南  紀 夫

  市販の調味料を使った煮込みハンバーグ

   “ハンバーグはこどもの大好物です。こどもの野菜嫌いもなくしましょう”

 ・市販の煮込みハンバーグ調味料 1本(4人前)

   ・具材(4人前)

      肉類 合挽きミンチ 300g(お好みで加減) 

      野菜 (ハンバーグに入れる)

      たまねぎ 1/2個  にんじん 3cm程度

      ピーマン 1/2個  しいたけ 2個  

    (煮込用)

      たまねぎ 1/2個  しいたけ 4個 

      繋材 ご飯 1/3碗

 ・下ごしらえ その1

   具材(ハンバーグに入れる野菜)

   すべてを、3mm程度の「みじん切り」にする(たまねぎ、しいたけは必須。その他はこども

   の嫌いな野菜を選択。但し、多すぎるとパサパサします)

 ・下ごしらえ その2

   具材(煮込用)

   たまねぎは、ほぐして1.5cm程度に繊維に沿ってきる。  しいたけは、四つ切にする。

 ・下ごしらえ その3

   具材(肉類)

   合挽きミンチ(準備の段階で冷蔵庫から出して常温解凍)に、下ごしらえ その1の具材と

   繋材のご飯(包丁でみじん切り風にしておく)を入れて、柔らかくなるまで練りこみ小判型

   に形を整えておく。

 ・調理法 ① 平鍋に市販の煮込みハンバーグ調味料をいれ、調味料と同量の水を加え、

         下ごしらえ その2の具材を入れ中火で具材がしなやかになるまで煮込む。

         (5分程度)

       ② テフロン加工のフライパンにサラダ油を少量入れ、下ごしらえ その3の小判

         型ハンバーグを中火で両面を焼き色が付く程度に焼き、粗熱を冷ましておく。

      ③ ①に、②のハンバーグを加え中火で煮込む。(7~8分程度)

 ・盛付  

                           レタス

            

 煮込みハンバーグ                   電子レンジで温野菜

    タレと具材を一緒に                  ジャガイモ、カリフラワー

    上からかける                         にんじん、ピーマン等等

 美味しく仕上げるコツ

    市販の煮込みハンバーグ調味料に記載されている調理法をよく読む。

    ハンバーグは煮込むときに煮崩れさせない為に焼くので焼きすぎるとかたくなって触感が

    よくなくなります。  

少し楽をする方法

    ハンバーグは、昔はお肉屋さんで店頭に並んでいましたが、今は普通のスーパーでは見

    受けません。しかし、最近このレシピを書くにあたり探してみたら、郊外型の大型スーパー

    の肉類の棚で見つけました。これに、みじん切りの好みの野菜を加えて練り込めば少しは

    楽かも・・・

同じ調理法でのバリエーション

    市販の調理済み調味料を利用すれば、レシピは記載されていますし味は及第点は保証されて

    いますので、“お父さんのこどもたちの評価点が上がるのは間違いなし”チャレンジしてみて

    ください。

    因みに、市販の調理済み調味料は多く、八宝菜、麻婆豆腐、麻婆茄子・・・スーパーの店頭

    で中華料理が幅を利かせています。